会社案内

会社概要

会社概要

社名 株式会社メイホー
役員 代表取締役社長  永松克彦
専務取締役    香月精二
取締役      高島裕二
監査役      中尾良彦
創立 1973年1月18日
資本金 1億円
社員数 180名
本社 経営管理部/営業開発部
〒822-0001 福岡県直方市感田811-1
TEL 0949-26-0006㈹ FAX 0949-26-3800
東京オフィス 市場開発/営業
〒230-0051 神奈川県横浜市鶴見区
鶴見中央4丁目35-21-103
TEL 045-884-4036
FAX 045-517-6042
工場 第2工場/金型製造部
〒822-0001 福岡県直方市感田811-1
TEL 0949-26-0006㈹ FAX 0949-26-3800
第3工場/成形品製造部/R&Dセンター
〒822-0002 福岡県直方市頓野287
TEL 0949-26-5020㈹ FAX 0949-26-6933
主要取引先 半導体メーカー、電子部品メーカー、自動車部品メーカー、
成形機メーカー、医療機器メーカー、化学メーカー、
容器メーカー、ロボットメーカー 他
取引金融機関 西日本シティ銀行、商工組合中央金庫、北九州銀行

組織体制

組織体制図

事業所一覧

本社・第2工場:金型製造部
本社・第2工場:金型製造部

金型製造部
半導体用精密金型、ブロー成形金型、射出成形用精密金型、
液状シリコーンゴム成形用金型(LIM金型)、精密機械部品の設計・製作

〒822-0001 福岡県直方市感田811-1 / TEL 0949-26-0006㈹ FAX 0949-26-3800

第3工場:成形品製造部 / R&Dセンター
第3工場:成形品製造部/R&Dセンター

成形品製造部
プラスチック射出成形品、LED部品、液状シリコーンゴム成形品(LIM成形品)、
複合成形品の製造、電子部品のアセンブリー

R&Dセンター
新製品および独自技術、省力化機器の研究・開発

〒822-0002 福岡県直方市頓野287 / TEL 0949-26-5020㈹ FAX 0949-26-6933

東京オフィス

各種金型・成形品の営業

〒230-0051
神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4丁目35-21-103
TEL 045-884-4036
FAX 045-517-6042

会社沿革

1973年01月 射出成形用精密金型の設計製作を開始。
社名をメイホー精工とする。
1977年01月 法人組織に改組して、社名を株式会社メイホーに変更。
資本金500万円。
1978年08月 二軸延伸ブロー成形金型の設計製作を開始。
1979年04月 半導体用リードフレーム金型の設計製作を開始。
1981年02月 半導体用精密モールド金型の設計製作を開始。
1981年10月 精密樹脂部品の射出成形加工を開始。
1991年08月 精密プレス金型の設計製作を開始。
1998年07月 熱可塑性樹脂による半導体封止装置および超小型射出成形機を開発。
1999年08月 直方第3工場にて品質マネジメントシステムISO9001認証取得。
2002年11月 車載用精密インサート成形品の生産開始。
2005年05月 直方第3工場にて環境マネジメントシステム
KES・ステップ2認証取得。
2007年10月 自社開発の超小型射出成形機による電子機器用コネクターの一貫生産開始。
2008年01月 自動車産業参入アドバイザーの支援を受け
TPSの理論習得と改善実施。
2010年04月 自社開発の小型射出成形機によるLED部品の一貫生産開始。
液状シリコーンゴム成形品(LSR)の一貫生産開始。
2012年08月 自社開発の超小型射出成形機による医療バイオ容器の一貫生産開始。

保有設備

成形機 / プレス機
設備名 メーカー 機 種 台数
射出成形機 日精樹脂工業
ソディックプラステック
社内製作
1t~200t
NEX30~50
TR40EH2
UH1000-60
Micro-2、2H(自社製) 他
50
LIM成形機 日精樹脂工業 TNX100R5VLM
TNX75R5VLM 他
5
プレス機 JAM
藤和精機
アイダエンジニアリング
光栄
HYP505
TEP235
BSTA25V
KPH-10M 他
11
設計ソフト
設備名 メーカー 機種
CAD SolidWorks
C&G

デザイン・クリエィション
トヨタケーラム
富士通
SolidWorks
CG Mold Design
CG Press Design
EXCESS-HYBRID
CADPAC CREATOR
ThinkDesign
SolidMX
CAM C&G
トヨタケーラム
ISID
MAKINO
CG CAM-TOOL
Caelum KKen
NX
FF-CAM
CAE Autodesk
SolidWorks
Autodesk Simulation Moldflow
SolidWorks Simulation Professional
金型加工機
設備名 メーカー 機種 台数
マシニングセンター 安田、牧野 640V、V33、V56i 他 17
放電加工機 牧野、ソディック EDAF3、EDGE3 他 10
ワイヤ放電加工機 牧野、三菱 W32FB、W53FB 他 6
平面研削盤 ナガセ、三井ハイテック SGC840α 他 20
NCフライス盤 牧野、静岡、大隈 AN-SRN20 他 9
NC旋盤 森精機、大隈 NL2500Y、NLX2500 他 7
ガンドリル ハイタック、ミロク TGS-1000SC-TSS 他 2
治具研削盤 三井精機 3GB 2
検査機器
設備名 メーカー 機種 台数
CNC画像測定機 NIKON NEXIV VMR3020 1
三次元測定機 ミツトヨ BH303 1
万能工具顕微鏡 トプコン、ミツトヨ、NIKON TUM220EHn、TUM220EH、TUM200BD、TUM130D、
MFシリーズ、MMシリーズ
5
万能投影機 NIKON V-24 2
表面性状測定機 ミツトヨ SV-C3100
(サーフテスト・コントレーサー)
1
測長機 ハイデンハイン METRO MT60K、MT101K 14
デジタルハイトゲージ TESA Plus M600 1
非接触深度測定機 ユニオン光学 DH-2 HisometⅡ 3
超音波厚さ計 クラウトクレーマー 1
非接触三次元測定装置 三鷹光器 NH120S 1
X線検査装置 島津製作所 TREX610 1
マイクロスコープ キーエンス VHX・VH-Z75 2

環境活動

環境スローガン
明るく豊かな地球の明日のために社会的責任を果たします。

環境理念

株式会社メイホーは地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つであることを 認識し全組織を挙げて環境負荷の低減に努力します。

環境方針

株式会社メイホーは全ての事業活動、製品及びサービスの環境影響を低減するために、次の方針に基づき環境マネジメント活動を推進して、地球環境との調和を目指します。

  1. 事業活動、製品及びサービスに係わる環境影響を常に認識し、環境汚染の予防を推進するとともに、環境マネジメント活動の継続的改善を図ります。
  2. 事業活動、製品及びサービスに係わる環境関連の法的及びその他の要求事項を順守します。
  3. 事業活動、製品及びサービスに係わる環境影響のうち、以下の項目を環境管理重点テーマとして取り組みます。
  4. 一人ひとりが環境負荷低減活動を積極的に実践できるように、この環境方針を全従業員に周知するとともに社外へも公表します。

上記の方針達成のために、目標を設定し、定期的に見直し環境マネジメントシステムを推進します。

健康宣言書
健康宣言書

株式会社メイホーでは、全国健康保険協会 福岡支部より認定を受け、「健康宣言」を行いました。
社員が明るく豊かに働ける環境を目指し、社員の健康づくりを積極的に取り組んでまいります。

取り組み
KES登録証

株式会社メイホー(第三工場)は地球環境の保全を最重要課題の一つと捉え、「明るく豊かな地球の明日のために環境経営を推進します」をスローガンに、 全ての事業活動において環境に配慮した企業経営を行っています。 環境保護活動として、環境に優しい商品開発の他、省エネや廃棄物の削減、リサイクルの推進等を実践し、 2005年には「環境マネジメントシステムKESステップ2」を取得。環境活動の継続改善を行っています。 今後とも環境負荷低減活動を積極的に実践することにより、地域社会に貢献できる企業を目指します。

分別収集・リサイクル : 廃プラ、プレス片、複合成形品、金属類、紙、ダンボール

照明のLED化による電力使用量の削減

環境推進コーナーの設置

ページの先頭へ